読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Azure IoT Suite Connected factory が本日から利用できます。

4/20にアナウンスされた、Azure IoT Suite Connected Factory が本日から使えるようになりましたので、さっそく動かしてみたいと思います。

azure.microsoft.com

Azure IoT Suite Connected Factory とは?

・複数の工場の稼働状況を管理するための機能やモニタリング、可視化、アラートの機能が事前に構成されている。

・利用開始はワンタッチ

・OPC UA接続をサポート

OPCとは何ですか? - OPC Foundation Japan (日本OPC協議会)

 

Get Started !

例によってGet Startedが公開されているので、こちらを参考に。

docs.microsoft.com

IoT Suiteはこちらから作成できます。

https://www.azureiotsuite.com/

開いてみると、、、おお、Connected Factoryができていますね。

f:id:minorun40:20170426162940p:plain

Connected factoryを選択し、必要な設定(たったの3つ)を入れます。

f:id:minorun40:20170426163034p:plain

本件に限りませんが、ご利用のサブスクリプションによっては、VMが起動できない箇所があったりしますので、ご注意ください。その場合は、リソースグループごと消して再チャレンジ!

結構待つと、、、無事に完成します。

f:id:minorun40:20170426163244p:plain

工場を選択するとこんな感じでドリルダウンできます。

f:id:minorun40:20170426163615p:plain

詳細な使い方、試し方はGet Startedのドキュメントをご参照ください。

Azure IoT Suite connected factory overview | Microsoft Docs

 

リリースされたばかりのTime Series Insightsもさっそく使われてますね。

f:id:minorun40:20170426163835p:plain

 ぜひお試しください。